ボイトレの前に「心に響く声とは」


耳にした事のある方も多いと思いますがときどき「心に響く声」というのを聞きます。
「心に響く声」とはどういう事なのでしょうか。
ボイトレで歌が上手くなり、音程もバッチリ・色々なテクニックもバッチリ、という場合でもそれが「心に響くか」と言われるとまた別の話だと言います。
ボイトレの前に心に響く声とはどういう声なのかを理解しておく事は大事な事です。

歌には歌詞がありますね。
その歌詞の意味を理解し、人によってはそれを歌う事で表現する、という言い方をする人もいます。

感情を込めて歌い、それを表現出来るようになると心に響くと言われるようになるようです。
感情を込めていてもそれが伝わらないと意味がありません。

ボイトレの教室によってはそういった、声に表情を付けるようなレッスンをしているところもあります。
心に響く歌を歌えるようになると、ただ歌が上手い、というだけではない何かがあり、プロになってもたくさんの人に聞いてもらえるようになるのです。

This entry was posted in ボイトレに関する知識. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります